健康に良いことをしていこう|体質と症状改善

スクワレンを摂る

スクワレンを主成分とし、ビタミンA・D・Eやオメガ3脂肪酸も含む鮫肝油は、抗酸化作用や細胞賦活作用、体脂肪の分解促進作用など美容と健康にさまざまな効能を持つことから注目されています。

Read More...

健康的に痩せる

リバウンドしない方法はまず食事からである

リバウンドするダイエットとは、元々身体に負担をかける方法だったりする。例えば短期間に体重を落とすために、無理な食事制限をしたり炭水化物だけを摂らなかったりと偏りがちな食事をする。適切な栄養補給ができず、逆に身体が余分な栄養を摂りすぎてしまったりする。だからダイエットでリバウンドしない方法は、まず正しい食事から始まる。それから、きちんと睡眠をとること。睡眠時間が長すぎても短すぎても身体にはストレスで、実は肥満になりやすくなるのだ。個人差もあるが7〜8時間程度が適正な睡眠時間とされている。

適度な運動と長期的な持続力が大切である。

リバウンドしない方法で外せないのが運動だ。ダイエットを志す人で運動が嫌いな人は多いだろうが、適度な運動はしたほうがいい。いきなりフルマラソンをしろとは言わない。無理な運動は続かないし、体を壊してしまう可能性もある。リバウンドしない方法に無理は禁物だ。しかし全く運動しないと、筋肉がつかない。基礎代謝も上がらず摂取したカロリーも消費せずに太りやすくなってしまう。通勤中歩く距離を一駅分増やすだけでいい。ウォーキングは、1日30分を2〜3ヶ月続けることで効率よく脂肪を燃焼してくれる。そして一番のリバウンドしない方法は、「続ける」ことだ。体重が減ったからとダイエットを止めてしまえば意味はなくなる。短期間で痩せることよりも、長期間続けることで生活そのものが改善され、痩せる体に繋がっていく。スタイル維持の為にも必要なことだ。

肝臓にいいコト

その昔は食べてすぐに横になると牛になる、などと言われ、横にならないようにと家族に注意されたものでした。しかし、現在では食後には横になって安静にした方が良い、という考え方になってきているようです。

Read More...